カナリアの心臓

―――現代。
北関東の古びた町にて。

今年も真新しい夏が近づき、
鬼怒川に架かる小さな鉄の橋の上では
薄着の子供たちがレモン色のアイスキャンディに誇らしげに噛みついている。
それは何の変哲もない日々。

弟の日常は父親の死によって終わった。
火葬場の煙。10年ぶりに帰ってきた兄。うどんを作る妹。
もう二度と会えないと思っていた、あの娘。
カナリアのさえずりが聴こえたら、
愛と憎しみの記憶の冒険が始まる。
大切な心臓を守るための重喜劇ドラマ・プレイ。

 

作 小栗剛
演出 黒澤世莉(時間堂)

【CAsT】
北川昇吾
サキヒナタ
堀奈津美(DULL-COLOREDPOP)
小栗剛(キコ/qui-co.)

舞台監督:前田義朗
美術:松本謙一郎
照明:南香織
音響:モリタユウイチ(OTOZAK)
宣伝美術:澤田和賀子
写真:笠井浩司
制作:北澤芙未子(DULL-COLORED POP)
製作:安藤リカ、長島紀子

協力:時間堂、スターダス・21、DULL-COLORED POP、OTOZAK、佐藤健士

演劇グループ キコ/qui-co.のサイトです。